鹿児島の魅力を発見していくブログ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そらまめんレポート


そらまめん(苦しむ)
”そらまめ”の食経験は古く、古代ギリシア時代にまで遡れ、
ピタゴラスがその弟子に”そらまめ”を食べる事を禁じたという有名な話しもあるそうです。

ソラマメ中毒では、

症状として発熱、血尿、黄疸などを生じ、
グルコース‐6‐リン酸脱水素酵素活性の低下、
血球グルタチオン濃度の低下が起こり、
血液の溶血性が高くなる事が知られているそうです。

ソラマメを多食する地中海沿岸各地、北アフリカ、中央アジア各地では
よくこの中毒が起こりソラマメ中毒症(favism)として知られていますが、

日本ではあまり発症の報告がありません。

恐らく品種によるバイシンなどの含有量の差異によるものだと考えられているそうです。

つまり、食べ過ぎには御注意を…。

byそらまめん
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。