鹿児島の魅力を発見していくブログ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、肥薩おれんじ鉄道(HP)に乗ってきました。

肥薩おれんじ鉄道なんですが、元JR鹿児島本線の一部なんです

なんで「肥薩おれんじ鉄道」になった経緯はこちらです。

<ウィキペディアから引用>
肥薩おれんじ鉄道は、九州新幹線新八代 - 鹿児島中央間の開業に伴い、九州旅客鉄道(JR九州)から経営移管された元の鹿児島本線八代 - 川内間の運営を行っている、熊本県や鹿児島県などの沿線自治体および日本貨物鉄道(JR貨物)が出資する第三セクター方式の鉄道会社である。本社は、熊本県八代市萩原町一丁目1番1号にある。鹿児島県や、鹿児島県内の沿線市町村のうち新幹線駅のない阿久根市以外は元々在来線を残すことに積極的ではなく、この設立と運営は熊本県主導で進められた。


そんな、おれんじ鉄道なんですが、鹿児島県の北部の東シナ海側を走っているのでまた絶景なんですよ。

かなりのお勧めポイントです。
天気のいい日にはこんな風景も夢じゃいないよ
・難ス・ス√・・オ・夲セ晢スシ・枩convert_20090312150741

こんな絶景の列車なのに

今、深刻な問題を抱えているおれんじ鉄道

次回は、今肥薩おれんじ鉄道にかかる問題と共に
観光にもお得な情報をお届けしたいと思います。次回はこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この風景いいなー。
乗ってみたくなった。
2009/03/19(木) 11:59 | URL | 素人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。